MT5のメリット、MT4との違いををまとめてみた【MT5はサクサク】

今回は、世界的なFX取引ツールであるMT5についてまとめてみました。まだ使っていないという方は必見です。

1.動作が速い

MT5はMT4と比べて、より多くのメモリを使用する代わりに、
よりスピーディーに動作するというメリットがあります。

パソコンでのツールはもちろん、最近のスマホであればMT5を使用した方が快適で、0.1秒未満のクリックの差に悩むことがなくなるかもしれません。

2.時間足の種類が多い

MT5ではMT4よりもチャートの時間足の種類が増えています。

MT4は、1分足・5分足・15分足・30分足・1時間足・4時間足・日足・週足・月足の 9種類ですが、
MT5では、それに加えて2分足・3分足・4分足・6分足・10分足・20分足・2時間足・3時間足・6時間足・8時間足・12時間足 を搭載しており、
多彩な時間足でのチャート分析が可能となっています。

これまで誰も目にしなかったような、自分にあった新しい見方が見つかるかもしれません。

3.気配値やナビゲーターが豊富

気配値の画面において、MT4では『通貨ペアリスト』『ティックチャート』のみしか見れませんが、
MTで5はそれに加え『プライスボード』『詳細』が見れるようになっています。

4.今後も改良が進む

MT4はまだ使用することができますが、すでに開発はストップしており、2017年を最後にアップデートは行われておりません。

開発元のメタクウォーツ社は、MT5の開発に注力をしており、今後さらに
MT5のカスタマイズ機能が充実していくそうです。

5.デメリットはあるのか

MT5がMT4に劣っている点としては、対応できていない自動取引ツール(EA)があるということです。EA自体はあまり普及しておらず、使わない人がほとんどですので、まったく問題ないでしょう。

6.まとめ

  • MT5の方が動作スピード速く、サクサク取引できる
  • MT5の方が時間足の表示が多くチャート分析が有利
  • 気配値、ナビゲーターウィンドウがMT5の方が便利で使いやすい
  • アップデートの頻度から開発元はMT5にチカラを入れていることが読み取れる 
  • EAの種類はMT4の方が多い

いかがでしたでしょうか。
XMでも、いち早くMT5を導入し 、投資家にもMT5を推奨しています。XMユーザーにとっては、XM5のメリットは非常に大きいです。


XMのMT5は、 XMのMT4に備わっていた全ての先駆的機能を備えており、プロのユーザーを念頭に置いた理想的なマルチアセットプラットフォームとなっています。1つのプラットフォームから、約定拒否・リクオートなしの方針および1:1から888:1の柔軟なレバレッジを用いて、FX、ゴールド、原油、株価指数をお取引いただけます。

XMホームページ「MT5が優れている理由”

まだMT5へ移行していないという XMユーザは、早速スマホアプリとPC版のダウンロードしてみましょう。 ホムページから簡単にダウンロードできます。

今MT4の口座を使っているという方は、新しくMT5用の口座を開設する必要がありますが、

追加口座の開設( XMでは複数口座をもつことが可能です )は、
口座タイプと、顧客情報を再入力するだけで2~3分で完了するので、
すぐに取引を始めることができます。

MetaTrader 5 (MT5) 取引プラットフォーム(PC版・スマホ版アプリ)


この機会に、ぜひMT5での快適な取引を始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*